特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・ショートステイなど介護施設を運営【静岡県浜松市】

サイトマップ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく
TEL:053-414-6001 各施設の受付時間はこちら
新着情報
トップページ > 新着情報 > 介護計画相談センターこすもす > 災害に便乗した悪質な修理業者に注意してください!

災害に便乗した悪質な修理業者に注意してください!

2021年5月21日

 
R3年5月②-1 訪問したリフォーム業者に「台風で屋根瓦浮いている」と言われ、屋根を見てもらったところ、写真を見せられ屋根の修理を勧められた。「火災保険が下りれば、自費負担なく工事ができる。保険の申請無料で代行する」と言われ、申込書にサインした。その後の知り合いの業者に写真を見せたら修理の必要はないと言われた。申込書には「保険適用前にキャンセルすると10万円かかる」と書かれている。契約をやめたい。(80歳代 男性)



R3年5月②-2 ●災害に便乗して、不必要な住宅改修を契約させられたという相談が寄せられています。
●「火災保険が使えるので負担はない」「無料で保険の申請代行をする」などと勧誘されても、すぐに契約しないようにしましょう。
●災害により被害を受けたら、慌てずに複数の業者から工事の見積もりを取り検討しましょう。
●また、保険の適用対象となるか、申請はどのようにするかを自身が加入している保険会社に確認しましょう。
●家族や周りの人は、高齢者や障害者の家に不審な訪問者が来ていないか、気を配りましょう。




ページの先頭へ