特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・ショートステイなど介護施設を運営【静岡県浜松市】

サイトマップ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく
TEL:053-414-6001 各施設の受付時間はこちら
新着情報
トップページ > 新着情報 > 介護計画相談センターこすもす > 民生委員やヘルパーの方へ パートⅠ

民生委員やヘルパーの方へ パートⅠ

2021年8月14日
 
☆民生委員やヘルパーの方必見☆

今回より消費者トラブルについて、民生委員やヘルパーの方から消費生活センターへ寄せられるよくあるご質問を紹介していきたいと思います。


R3年8月① Q1 トラブルに遭っているようです。どのように本人に伝えたらよいでしょうか。
A  まず、近隣で発生している消費者トラブルの具体的な手口をお話して似たような誘いがなかったか、情報提供、協力を求めるような態度で最初の声かけをするとよいでしょう。次に高齢者のトラブルが増えていること、誰でもだまされる可能性があるので、決して恥ずかしくないことを客観的に伝え、事情をよく聞きます。
ご本人の気持ちを尊重しながら意思を確認しましょう。


R3年8月 Q2 消費生活相談を勧めてよいトラブルなのか迷うのですが。
A 消費者トラブルは、事業者と消費者間の問題です。(家庭内の相続問題などは含みません)。
複数の問題が絡み合っているケースも見られますので、迷った時は消費生活センターへ問い合わせてください。




ページの先頭へ