特別養護老人ホーム・デイサービスセンター・ショートステイなど介護施設を運営【静岡県浜松市】

サイトマップ

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく
TEL:053-414-6001 各施設の受付時間はこちら
新着情報
トップページ > 新着情報 > 介護計画相談センターひまわり > インフルエンザ流行に注意!

インフルエンザ流行に注意!

2019年12月27日
こんにちは「ひまわり」です。

今年は温かい日が続いていましたが、いよいよ冬らしい寒さがやって来ました。
毎年この時期にニュースを賑わすのがインフルエンザです。
ひまわりのメンバーも既に予防接種を受け、訪問時に皆さんへも予防接種のお声掛け
をさせていただいています。
今のところ浜松市では流行は注意報レベルですが、今後大きな流行の発生が心配されます。
インフルエンザ予防のポイントをまとめてみました。

≪インフルエンザ予防に有効な方法≫

1.流行前のワクチン接種が有効です
 ワクチン接種を受けた高齢者は、死亡の危険が1/5に、入院の危険が約1/3から1/2にまで減少することが期待できるとされています。現行ワクチンの安全性はきわめて高いと評価されています。
2.手洗いやアルコール製剤による手指衛生も有効です
 手洗いで付着したウイルスを洗い落とすことや、アルコール製剤による手指の消毒もインフルエンザウイルスに対して有効です。
3.感染を広げないために“咳エチケット”
 インフルエンザは、主に、咳やくしゃみの際に口から発生する小さな水滴(飛沫)によって感染します(飛沫感染)。
普段から“咳エチケット”を心がけてましょう。
<咳エチケット>
 ① 他の人に向けて咳やくしゃみをしない
  (ハンカチ等で口を押さえる)
 ② 咳やくしゃみが出るときはマスクをする
 ③ 手のひらで咳やくしゃみを受け止めたら手を洗う
4.人混みや繁華街への外出を控えましょう
 インフルエンザの主な感染経路は飛沫感染です。人混みに外出する際にはマスクを着用するようにしましょう。
5.適度な湿度を保持しましょう
 空気が乾燥すると喉の粘膜の防御機能が低下しインフルエンザにかかりやすくなります。マスクをすると喉の保湿にもなります。乾燥しやすい室内では加湿器を使用したり濡らしたタオルを干したりして適切な湿度(50~60%)を保つと効果的です。
6.十分な休養とバランスのとれた栄養をとりましょう
 身体の抵抗力を高めるために日頃から心掛けましょう。 
medical_chusya_obaasan 

te_syoudoku


mask_hida_woman


本年も大変お世話になりありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
大晦日あたりから一段と冷えるようです。お身体には気を付けていただき、
良いお年をお迎えください。


では、ごきげんよう(^_^)/~

ページの先頭へ